※本ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

外に出るならメイクは必要

手書きの駄文
この記事は約2分で読めます。

家で女装して、イラスト用の写真を撮るなら

メイクはしなくても割といけます。

でも、家でそんなことばっかりしてたら

だんだん外に行きたくなる人もいるはずです。

どこぞの神社のお祭りに行ったとき

なるべく普通な格好で溶け込む努力をしてみました。

女装イラストにするとこんな感じ

だいたいあってる?

外に出るなら流石にすっぴんで行くのは無謀

罰ゲームか何かと勘違いされるかもですが

悪い意味でかなり目立ってしまいます。

なので、せっかくだからメイクもやってみては?

自分自身得意ではないので、微妙ですが、

youtube見たりして、練習した時期も一応あります。

何買ったらいいか分からないと思うけど

詰め合わせセットを買ってしまえば結構楽

と、個人的には思ってます。

人を見てると、こんな色の化粧品使うの?とか思うけど

使ってみると案外しっくりきたりするので

色々試せていい感じ。

あとは化粧水使うくらいかな?

案外ポーチ1つで収まるので、隠し持ちたい人でも

場所を取らずに隠せます。

尚、メイクを落とすときはクレンジングオイルを使いましょう。

ゴシゴシ落としたらめっちゃ肌荒れします。

マニキュアしたい人は除光液買いましょう。

私は忘れてすっぴんのままマニキュアして電車に乗ったことがあります。

このブログで契約している有料サーバーはこちら
こちらもおすすめです。クリックして見てみて下さい。
女装を始めるなら洋服はこちらで、彼女へのプレゼントにもいいですよ。
上質な記事を自動生成したいなら。文才のない私には欠かせません。
画像の元ネタが無い人へ、無から有を作りましょう。

読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

気に入ってもらえたらクリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
趣味・ホビーランキング

手書きの駄文
シェアする
ことをフォローする
女装写真をイラストに

コメント

タイトルとURLをコピーしました