※本ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

光の中で踊る影

AI作文
この記事は約2分で読めます。

彼女の名前はエリン。

彼女は普通の大学生で、日々の授業やアルバイトに追われていた。

しかし、ある日、彼女は光の中で踊る何かを見つけた。

それは窓の向こう側に現れたものだった。

エリンはその美しさに引き込まれ、何度も窓越しに見つめていた。

影は光の中で踊り、髪は風になびいていた。

彼女はその存在が夢か現実か分からなくなった。

ある晩、エリンは影に話しかけてみた。

「君は誰?どこから来たの?」と。

しかし、影は応えなかった。

それでも、エリンは毎晩窓辺に立ち、影を見つめていた。

ある日、エリンは影が手を振っているのに気付いた。

彼女も手を振り返した。

すると、影は微笑んで消えてしまった。

エリンはその瞬間、何か大切なものを見逃してしまったような気がした。

それからというもの、エリンは影を探し続けた。

光の中で踊るものは、彼女に何かを伝えたかったのだろうか?

エリンは窓辺に立ち、影を待ち続けた。

そして、ある日、窓の外に出て、影と一緒に踊り始めた。

光の中で踊る影は、エリンに新たな世界を見せてくれた。

それは夢か現実か分からないが、エリンはその瞬間を大切にした。

彼女は影と共に、光の中で踊り続けたのだった。

写真との差分に対するツッコミは諦めた。

でも明日は少し制御してみようか。

椅子に座っている足がステップに見えるのかな?

このブログで契約している有料サーバーはこちら
こちらもおすすめです。クリックして見てみて下さい。
女装を始めるなら洋服はこちらで、彼女へのプレゼントにもいいですよ。
上質な記事を自動生成したいなら。文才のない私には欠かせません。
画像の元ネタが無い人へ、無から有を作りましょう。

読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

気に入ってもらえたらクリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

趣味・ホビーランキング

AI作文

↓Xとかインスタとか、良ければ転載してください。無許可でOKです♪

シェアする
古都礼奈をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました